今話題のダイエットサポートボディソープ!肥満の抑制とセルライト改善!

みなさんお久しぶりです!Aqualoveです。

最近暖かいというかかなり暑い!汗がジトジト出てきて体がだるくなっちゃいます。

昨日ネットサーフィンしてるとw( ▼o▼ )w オオォォ!!ダイエット商品があるじゃないですか!しかも何コレ!?今話題のダイエットサポートボディソープ!? だって・・・ 今話題のダイエットサポートボディソープ!肥満の抑制とセルライト改善!肥満・便秘・ストレス・ニキビ・ムクミ・冷え性で悩みの方アトリオ・エコ ボディソープ 600g 市場激安・最安値挑戦中!


肥満・便秘・ストレス・ニキビ・ムクミ・冷え性で悩みの方へ。
家族みんなで使える、低刺激ボディソープをご紹介。


低刺激で安心・・・



※天然植物性界面活性剤100%使用


【合成界面活性剤の種類】
この、合成界面活性剤にもいろいろな種類があって、石油から作られる界面活性剤と、アミノ酸・たんぱく質・コラーゲンなどの天然成分から作られるものとがあります。
また、乳化剤として使われるだけでなく、洗浄剤、保湿剤、紫外線分散剤などとしても利用できます。


●セルライトの改善、肌のくすみや色むらを目立たなくさせ、自然な光沢感を演出

●天然のグレープフルーツ精油配合
アロマ系の香りで心と身体を引き締めます

試しに買ってみようかしら…


美容品・サロン専売品(ナンバスリー・ミルボン・ロレアル・アリミノ・アトリオ・JPコロニア・BBクリーム・縮毛矯正ジェル・消毒器・ホットキャビ)が最安値・激安で買える!・・・Beauty Item Shop 雪月花 

Beauty Item Shop 雪月花


 

posted by aqua at 15:02 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Water〜水とダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水を飲むと・・・太る?むくむ??

☆水で太る??☆

水にはカロリーがありませんから“水を飲んで太る”というのはただの迷信にすぎません
人間の体には、体内の水分量をコントロールするはたらきがあります。

もし、たくさんの水を一度に飲んだとしても、不必要な水分は尿や汗として自然に体外に排泄されるしくみになっています。
646201l1.jpg
したがって健康体であれば、水がそのまま体内に残り、水太りになるということはありません。確かに水を飲めば一時的に体重計の目盛りは増えます。

でもそれは水の重さが体重に加わっただけ。やがて水は排泄され、体重は元通りになります。

太るというのは体内の水が増えることではなく、皮下脂肪の量が増えることなのだということをお忘れなく。


☆水でむくむ??☆

むくみは腎臓の機能が低下して、体内の水がなかなか外へ出ていかない時に起こります。
余分な水が排泄されず、溜まってしまうことで体がむくむのです。
しかし、腎臓の機能が正常な人であれば、不必要な水は体外に排出されますから、水を飲んでむくむということはありません。

もしあなたの体が正常なのに、水を飲んでむくみが起きるとしたら、その原因としては以下の3つが考えられます。

1.過労やストレスによって腎臓の機能が低下している。
2.普段の食生活でナトリウムを摂りすぎている。
3.寝る直前に、たくさんの水を飲んだ。

10104414_T.jpg
人間は過労やストレスによっても腎臓の機能が落ちます。
また健康な人でも寝ている間は腎臓機能が低下していますから、寝る直前に水分をとりすぎるのはよくありません。

そしてスナック菓子やカップ麺といったナトリウムが多く含まれているものを食べ過ぎることでもむくみは起きやすくなります。


【参考文献】
「ミネラルウォーターで生まれ変わる」:マガジンハウス刊
 早川光著
「からだによい水地球によい水」:TOTO出版
 日比谷国際クリニック院長鴨下一郎著
「おいしい水健康法」:PHP研究所 高橋由美子


おちゃのこネット登録

posted by aqua at 19:26 | 大阪 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | Water〜水とダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水とダイエット!?〜Part2

☆デトックスとは?☆

 デトックスとは、身体の中の毒素を抜く、体内浄化を意味します。これまで私たちの健康法は、体に良いものを取り入れようと、栄養の摂取にばかり目を向けてきました。つまり「足し算の健康法」だったわけです。
 しかし、栄養素は、体内に取り入れるだけでは効果は発揮されません。なぜならば、体内にたまっている毒素が栄養の吸収を阻害し、きちんと細胞まで届いていないことが最近の研究で判明したからです。
 効率よく栄養を吸収させるためには、まず体内にたまっている老廃物(毒素)を出すこと(=デトックス)が先決です。つまり「引き算の健康法」が大切なのです。
水を飲んで、体内の余分な老廃物を尿や汗で排泄して、体の代謝機能を高めることはとても大切なことなのです。
588205pm01_15007A.jpg

☆デトックスの効果☆

 デトックスには下記の効果があります。
1.新陳代謝を活発にする:ダイエット、美肌効果、老化予防。
2.血液・リンパの流れを良くする:むくみ・肩こり解消、生活習慣病の予防。
3.免疫力アップ:風邪などを引きにくくなる、アレルギー体質改善。
4.便秘解消:必要な栄養の吸収力と不要な物質の排泄力がアップ。
5.自律神経正常化:ストレスを溜めない体質になり、不眠解消。


☆ダイエット☆

 現在、数え切れないほど様々なダイエット法がありますが、大きく3つに分類することができます。
 ・食べる量を抑える摂取カロリー抑制型ダイエット。
 ・脂肪の燃焼やエネルギー代謝を促進する消費カロリー促進型ダイエット。
 ・便秘など便通を改善し、腸内を活性化する排出(デトックス)型ダイエット。
などです。


☆水ダイエット(ミネラルウォーターダイエット)とは?☆
 水ダイエット(ミネラルウォーターダイエット)は、モデルの間で大流行しているダイエット法です。(ちなみにビリーズブートキャンプも今流行のダイエット方法みたいですが・・・)
ダイエット(ミネラルウォーターダイエット)の基本メカニズムは
lineup_main_img.jpg
 1.満腹感を早め、食欲を抑える。
 2.汗や尿として老廃物を排泄(デトックス)する。
 3.胃や腸を刺激して便秘を解消する。
 4.新陳代謝を活発にして、痩せやすい体にする。
 5.ミネラル摂取でバランス良く痩せる。
 
つまり、水の作用により、便秘が解消して老廃物が排泄され、内臓や腸の働きが活発になり、新陳代謝が向上し、体内エネルギー消費量が増えることによるダイエット効果なのです。






posted by aqua at 21:16 | 大阪 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | Water〜水とダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

水とダイエット!?〜Part1

ダイエットの方法にもよりますが、ごく一般的な食事制限によるダイエットの場合で考えれば、水は普段よりもたくさん飲む必要があります。
人間は飲み物だけでなく、食物からも1日1リットル前後の水分を摂取していますから、食事制限をすると体内の水分が不足しがちになるからです。

☆ 水を飲むと脳がパワーアップ
水を飲むことで、脳の血流が増えます。
「フォトリーディング」というアメリカ発の最先端の速読法でも、水を飲むことが奨励されています。水を飲むことで脳に血流が増え、脳がパワーアップするということです。アタマを使うお仕事の方は是非試してみてください。確かに水を飲むとアタマがすっきりします。疲れにくくなるといいますか、気分転換になるといいますか。確かに効果があるようです。

☆ 水をたくさん飲むと、血液がサラサラになります

カラダに水分が不足すると、血液はドロドロになっていきます。血液ドロドロは血管障害(代表的なものでは脳梗塞や脳血栓など)を引き起こすだけでなく、細胞間の栄養のやり取りも妨げますので、栄養障害を引き起こしていきます。また、病気を防ぐ免疫の力も落ちていきます。悪いことずくめです。

☆便秘解消に効果あり
水をたくさん飲むと、便が水分を含み、適度にやわらかくなります。
このことによって、便通がスムースになります。
11509454_T.jpg
便秘の解消は、ダイエットに効果があるだけでなく、健康には必要不可欠の大切な要素です。

朝起きた時に飲む1杯の水は、胃腸を活性化させ便秘の解消になります。
さらに、適度な運動を取り入れることで、さらに便秘の改善を促します。
(Part 2に 続く)




【参考文献】
「ミネラルウォーターで生まれ変わる」:マガジンハウス刊
 早川光著
「からだによい水地球によい水」:TOTO出版
 日比谷国際クリニック院長鴨下一郎著
「おいしい水健康法」:PHP研究所 高橋由美子


おちゃのこネット登録
posted by aqua at 21:11 | 大阪 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | Water〜水とダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。