超人気のダイエットボディーソープを発見!

みなさんお久しぶりです!

昨日ネットサーフィンしてるとw( ▼o▼ )w オオォォ!!ダイエット商品があるじゃないですか!しかも何コレ!?今話題のダイエットサポートボディソープ!? だって・・・ 今話題のダイエットサポートボディソープ!肥満の抑制とセルライト改善!肥満・便秘・ストレス・ニキビ・ムクミ・冷え性で悩みの方アトリオ・エコ ボディソープ 600g 市場激安・最安値挑戦中!


肥満・便秘・ストレス・ニキビ・ムクミ・冷え性で悩みの方へ。
家族みんなで使える、低刺激ボディソープをご紹介。


低刺激で安心・・・



※天然植物性界面活性剤100%使用


【合成界面活性剤の種類】
この、合成界面活性剤にもいろいろな種類があって、石油から作られる界面活性剤と、アミノ酸・たんぱく質・コラーゲンなどの天然成分から作られるものとがあります。
また、乳化剤として使われるだけでなく、洗浄剤、保湿剤、紫外線分散剤などとしても利用できます。


●セルライトの改善、肌のくすみや色むらを目立たなくさせ、自然な光沢感を演出

●天然のグレープフルーツ精油配合
アロマ系の香りで心と身体を引き締めます

試しに買ってみようかしら…


美容品・サロン専売品(ナンバスリー・ミルボン・ロレアル・アリミノ・アトリオ・JPコロニア・BBクリーム・縮毛矯正ジェル・消毒器・ホットキャビ)が最安値・激安で買える!・・・Beauty Item Shop 雪月花 


 

posted by aqua at 00:17 | 大阪 ☀ | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

活性酸素とは? その4

〜外出中も抗酸化しよう!活性酸素対策チェック〜

●外出前、外出先での活性酸素対策チェック!

外出先で活性酸素の発生要因を避けるためには、日頃から活性酸素の影響の少ない生活パターンを心がけることが大切。
以下のポイントがしっかり守られているか、チェックしてみよう。

<check1>
自動車の通りの多い道を歩く機会が多いですか?
幹線道路や、渋滞の多い道を歩く機会が多いということはないだろうか?排ガスの多い道を毎日歩いていると有害物質をたくさん吸い込み、体内で活性酸素が大暴れする機会を増やすことに。できれば、なるべく裏道などの空気のきれいな道を歩くよう心がけよう。

<check2>
陽射しが強い日には日焼け止めを塗っていますか?
紫外線を浴びると皮膚に活性酸素が生じやすく、シミやシワなど皮膚の老化を進める要因に。特に春先から初秋までは紫外線量が急激に増えるため、外出時には日焼け止めを塗ることを心がけたい。外で遊ぶ機会の多い子どもも紫外線の害に遭いやすいので、外出時には日焼け止めを持たせるようにしよう。

<check3>
外出時には、帽子やサングラスなどを持参していますか?
紫外線の害を防ぐには、帽子やサングラスなども有効。帽子はなるべくツバの広いものを目深にかぶり、顔や首などに直射日光が当たらないようにすることが大切。また、サングラスはUVカット効果のあるものを。レンズが大きく、周囲から光が入り込まないようカーブしているものを選ぶのがベスト。

<check4>
喫茶店やレストランでは、禁煙席に座っていますか?
非喫煙者でも、たばこの煙が多い場所に頻繁に出入りしていると、副流煙を吸い込んで活性酸素を増やす要因にもなる。喫茶店やレストランでは禁煙席に座るように心がけよう。身近な人で喫煙者がいたら、健康のためにも禁煙を呼びかけることも大切だ。
 
【More・・・】
【コラム】 外食でも抗酸化メニューを心がけよう

外食が多いとついつい食事内容がおろそかになり、活性酸素を増やすもととなる食生活を送ってしまうことも。しかし、外食でも抗酸化作用のある食材を使ったメニューを選ぶことによって、活性酸素のリスクを減らすことができる。抗酸化におすすめの食材には以下のようなものがあるので、ぜひ積極的にとるように心がけよう。

▼おすすめ抗酸化メニューに含まれる抗酸化成分▼

レンコンとゴボウの煮物
  アクの部分にはポリフェノールが豊富
小松菜のゴマ和え
  小松菜にはbカロチンとビタミンCが豊富、ゴマにはセサミンが豊富
トマトとブロッコリーの野菜サラダ
 トマトには赤色色素のリコピン、ブロッコリーにはbカロチン、ビタミンCが豊富
焼き魚(青背の魚)
  魚の脂に含まれるDHAやEPAには強い抗酸化作用がある
フルーツの盛り合わせ
  ビタミンCの豊富なイチゴやキウイ、オレンジなどがおすすめ
タグ:活性酸素
posted by aqua at 05:00 | 大阪 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | Water〜水と体の関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バスタイムを有効活用。健康とキレイを手に入れる

バスタイムを有効活用。健康とキレイを手に入れる
 お風呂の実質的な効用は何度か書きましたが、ここではダイエット効果とリラックス効果について・・・。

 「健康的にキレイにやせたい。でも、我慢するのはイヤ!」そんなわがままに応えるのが、お風呂ダイエットではないでしょうか?お風呂の前にも、お風呂の最中にも水を飲み、たくさん汗をかくこと。新陳代謝が高まり、冷えも解消。さらに空腹感も抑えられます。まさに一石三鳥!ぜひバスタイムでキレイになってくださいね。

 ゆったり湯船につかろう

 「時間がないから、シャワーで済ませるの」そうゆう話をよく耳にします。しかし、お風呂でキレイと健康を手に入れるためには、ゆっくり湯船につかることが大前提です。シャワーでは、身体の冷えがとれないことも。身体が芯から温まり、デトックス効果を期待するなら、ぬるめのお風呂にゆっくりつかること。少し熱くなってきたなと思ったら、半身浴にしたり、足湯にしたり、ゆったりと時間を楽しんでください。

 半身浴のススメ

 「お風呂をゆっくり楽しもうと思っても、すぐに熱くなるし退屈しちゃうの」とよく聞きます。あなたはバスタイムに、何をしますか?

 バスタイムは、あわただしい毎日の気分転換にピッタリです。リラックスするための小道具を用意して、ゆっくりお風呂に入りましょう。ツボ押しキットでイタキモ満喫。旅行雑誌でイメージトラベル。長編小説にトライするもよし。ぬるめ(38〜40度)のお湯にみぞおち辺りまでの半身浴がいいですね。汗が流れれば、身体も気持ちもスッキリすること間違いなしです。ぜひ試してくださいね。

 ナチュラル入浴剤をつくっちゃおう!

●ちょっと冷えたかな・・・

 →岩塩を身体にきゅっきゅっ

●汗をかきたいなあ・・・

 →お酒を2,3滴(驚くほど汗と老廃物が出ます!)

●風邪かな・・・

 →ミカンの皮を小さくちぎって干した物を浮かべてみよう!

●あせもがかゆいなあ・・・

 →緑茶をお湯に入れてみて!(おばあちゃんの知恵袋は偉大です)
posted by aqua at 10:36 | 大阪 | Comment(0) | Water〜水と体の関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。